インプラントの実態

インプラントの体験談

インプラントにかかる費用は

インプラントとは、虫歯などで失ってしまった天然の歯を外科手術によって補うための治療方法です。30分程度の外科手術が必要となり、保険が適用されないため約30万円ほどの費用がかかります。しかし大きなメリットとして、入れ歯やブリッジと比べ、回りの健康な歯に負担がかからないということがあげられます。また針金などで固定する必要がないため外観を損なうこともありません。また定期的なメンテナンスを行うことにより半永久的に効果が持続する大きな利点があります。

インプラントの特徴と入れ歯との違い

インプラントとはいわゆる人工歯根のことです。事故などで歯をなくした方が使う一般的な方法は差し歯や入れ歯ですが、手入れが面倒・噛みごたえが悪い・外れやすいなどのデメリットがあります。一方、人工歯根なら本来の歯と同じ様な感覚や使いやすさがあるので、近年ではこちらの方の人気が増えています。しかし精密検査や手術同意書などが必要とされているので手間はかかります。価格や手軽さと使い心地などで入れ歯との差はありますが、気になった方はまず専門医に相談したりカウンセリングを受けてみましょう。

↑PAGE TOP